男性

軟骨の生成に必要な成分

サプリメント

膝の痛みで悩んでいたらサプリメントからグルコサミンを取り入れる工夫が必要となります。dhcでもグルコサミンを販売しており、配合されている成分量についてきちんと調べましょう。1日の目安量を取ることができ、またコラーゲンなども配合されています。

Read More...

3倍の効果

男の人

スポーツをしている人やお年寄りなどに、関節の痛みによく効くグルコサミンの健康食品の人気が高まっています。その理由として特に富士フィルムのグルコサミンは、通常のグルコサミンの3倍も吸収されやすいものとなっているからです。

Read More...

より効果を発揮する成分

空

2種類あるグルコサミン

多くの方から支持を集めているサプリメントが、グルコサミンサプリメントです。年齢を重ねると、体内のグルコサミンの量は減少してしまいます。特に50歳を過ぎると減少幅が大きくなり、関節痛を引き起こす原因となってしまいます。そのため、体外からグルコサミンを摂取できるグルコサミンサプリメントが人気となっているのです。しかし、多くの方が、グルコサミンには2種類あることをご存知ではないようです。グルコサミンには、グルコサミン塩酸塩とn-アセチルグルコサミンの2種類があります。一般的なグルコサミンサプリメントに使用されているのが、グルコサミン塩酸塩です。酸分解をして製造するグルコサミン塩酸塩は、天然にはほとんどない成分です。

利用率と味が違う

天然にはないほとんどないため、グルコサミン塩酸塩は人の体内にもありません。そのため、グルコサミン塩酸塩を摂取した場合には、体内で一度変換しなければ利用することができません。一方、人の体内にもある天然型のグルコサミンが、n-アセチルグルコサミンです。n-アセチルグルコサミンを摂取した場合には、体内で変換する必要がありません。そのため、グルコサミン塩酸塩と比較すると、利用率が非常に高いことが特徴です。利用率は、n-アセチルグルコサミンの方が3倍も高く、より関節痛に効果を発揮します。また、グルコサミン塩酸塩とn-アセチルグルコサミンは、味にも違いが生まれます。グルコサミン塩酸塩は、独特の苦味が出てしまいます。一方、天然型のn-アセチルグルコサミンは、自然の甘さがあるため、非常に飲みやすい特徴があります。

信頼される大手企業の商品

婦人

ヤクルトのグルコサミンは一括で管理ができる自社工場で生産が行われ、その安心感や信頼感が人気の理由となっています。肥満化が進み、ひざの悩みが多くなることが予測される今日において、グルコサミン商品は予防の一つとして利用するのも良いでしょう。エビカニ由来ではないので、アレルギーが気になる人にも安心です。

Read More...

Copyright© 2015 n-アセチルグルコサミンでイキイキライフ|関節に有効な成分All Rights Reserved.